hp%e3%82%92%e6%94%b9%e5%96%84%e3%81%99%e3%82%8b%e6%99%82%e3%81%ab%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%93%e3%81%a8

【再】HPを改善する時にやってはいけないこと

「新規顧客が全然取れなくなりまして…」

そんな相談が持ちかけられました。

よくよく話を聞いてみたら、
今までは問題なく新規顧客が
取れてたみたいなんですね。

でも、
ここ最近の調子が悪い。

何でなのかと探っていくと、
どうもHPを一新したらしいんですね。

「何でHPを新しくしたんですか?」

って聞いてみたら

「自分のやりたいことができないから」

って回答がありました。

自分でも編集ができそうな
ワードプレス(自社ブログ)を
採用したそうです。

これ、
まずい点が2つありますね。

分かりますか?

1つは、
今までうまくいってたものを
一気に変更してるってことです。

これは絶対にやってはダメですよ。

うまくいってるなら、
微調整に留めた方が良いですね。

要するに、
どっちの広告がうまくいくのか?
のどっちの部分は一部分だけ
変更して試すってことです。

例えば、
ヘッドラインだけを書き換えるとか。

オファー内容だけを書き換えるとか。

写真だけを書き換えるとかですね。

これを一気に変更したらダメです。

ヘッドラインが影響を与えたのか、
オファーが影響を与えたのか、
写真が影響を与えたのか、
分からなくなってしまいますからね。

うまくいってる場合は、
一気に変更するのはNGです。

もう1つは、
自分の都合で変更している点です。

自分のやりたいことがやりたい為に
顧客の利便性を損なったら、
本末転倒ですよね。

あくまでも顧客のことを考える
必要があります。

でも、
こういうの結構多いですよ?

◯◯は使いにくいから□□にした。

そういう話よく聞きますね。

それ、
あんたの都合やんっていつも思います。笑

顧客の影響考えてるんかな?
って感じます。

好きなことをやるっていうことと、
好き勝手やるってことの意味は
同じじゃないと思いますよ。

あなたもビジネスに変更を加える時は、
注意しながら行ってくださいね。

うまくいってるなら微調整。

顧客のことをまず考える。

これが基本ですよ。

人事を尽くしてノーテンションで
いきましょう。

P.S.
ちなみに、
うまくいってない場合は
思い切って変更をしてもOKです。

むしろ、
自分がやりたいことをやってみた方が
良いと思います。

その方がうまくいかなかったら
諦めがつきますしね。

うまくいったらラッキーです。笑

そこから微調整しても良いと思います。

P.P.S.
もう、
ラッキーに頼るのはちょっと…

根拠のある方法で
ビジネスを改善していきたい…。

って思うのなら、
僕のグループコーチングに
参加するっていう手もありますよ。
↓↓↓
http://www.settoku.com/pma/

読めます!メルマガ読者限定コンテンツ

無料メルマガ配信にご登録いただければ、メルマガ読者限定コンテンツを閲覧することが可能になります。
無料メルマガでは、小さな会社でも使える儲ける仕組みの作り方についても公開。そのノウハウに再現性がある証拠に僕の会社は様々な事業で話題になり、日本経済新聞やテレビ朝日など108回以上も報道されました。ただ、大事なのはあなたのビジネスが報道されることではなく、話題にされるだけの「差別化」ができることだと思います。
メルマガ「ビジネスの真理」は、僕が社員7人の会社で18億円を売り上げた実績を基に、マーケティング・心理学・自己啓発の書籍や高額なプログラムを大量に分析した結果得られた情報を無料でお伝えしています。
僕の名刺をお持ちであれば、名刺に描かれているマトリックスの解説を知ることができますよ。

無料メルマガの詳しい内容

SNSでもご購読できます。