%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%ae%e7%99%ba%e4%bf%a1%e3%81%af%e4%bf%a1%e9%a0%bc%e3%82%92%e8%b2%af%e3%82%81%e3%81%a6%e3%82%8b%ef%bc%9f

あなたの発信は信頼を貯めてる?

「今日の夕食はこんなのを食べました!」

って書いて料理の写真を投稿する。

どこどこへ行ったとか、
誰々と会ったとかを発信する。

で、
集客ができないのは当たり前ですね。

そういう人の場合、
発信を何の目的でやってるのか、
説明できない人がほとんどだと
思います。

何の目的でやってるんですか?
って聞かれて返ってくる答えは、
ブログ集客のセミナーで
投稿は1日○回しろって言ってたとか
週に○回は最低やれって言われたとか
って感じじゃないでしょうか。

要するに、
方法として発信することは知ってても
戦略として発信する理由を知らない
ってことですね。

だから、
どんなに一生懸命発信を続けても
集客に結びつくことはないと思います。

じゃあ、
どうしたら良いか?ですね?

答えは
「信頼残高を貯める」ことです。

つまり、
信頼残高を貯める目的で
発信をしていくってことですよ。

この信頼残高っていう考え方は、
スティーブン・R・コヴィー氏の
7つの習慣という書籍で語られてます。

簡単に言うと、
相手にベネフィットのあることをして
信頼を得るって発想です。

そうすることで、
人間関係が円滑になるって言われてます。

だとしたら、
信頼残高を貯めたらどうなるのか?

そこが気になりますよね?

信頼が貯まれば、
その貯まった信頼に応じて、
相手がオファーを受けてくれます。

例えば、
あなたが友人の頼みを聞くのは
信頼残高が友人に貯まってるからです。

今まで、
友人があなたにしてくれたことが
信頼に足ることだったって
ことですね。

だから、
友人はその信頼を使って
あなたに頼みを聞いてもらおうと
するわけです。

逆に言えば、
一切の信頼残高もない人から
何か頼まれても引き受ける可能性は
低いってことになります。

ちなみに
借りを作るなんて言い方も
ありますよね。

この借りは、
信頼を貯めてるのと同じって思えば
分かりやすいと思います。

要するに、
信頼残高があることは、
スムーズな取引ができるようになる
ってことなんですね。

なので、
あなたは信頼残高を貯めておく
必要があります。

その方法の1つが発信ってことです。

それなら、
「今日の夕食はこんなのを食べました!」
って情報の発信が役に立たないのは
分かりますよね?

どこどこへ行ったとか、
誰々と会ったとかを発信する時も、
それが信頼に結びつくものでないと
意味がないのも分かりますよね。

あなたの発信は
信頼残高を貯めることを目的に
していますか?

人事を尽くしてノーテンションで
いきましょう。

P.S.
ベネフィットオブビジネス(BB)
として僕は「好意」を挙げています。

顧客からの好意は
あなたのビジネス全体の利益に
なるってことですね。

そして、
好意→信用→信頼→信仰
といった具合に発展していく考えも
お伝えしています。

あなたの発信は、
この発展を促すことを意識して
行う必要があるってことですよ。

読めます!メルマガ読者限定コンテンツ

無料メルマガ配信にご登録いただければ、メルマガ読者限定コンテンツを閲覧することが可能になります。
無料メルマガでは、小さな会社でも使える儲ける仕組みの作り方についても公開。そのノウハウに再現性がある証拠に僕の会社は様々な事業で話題になり、日本経済新聞やテレビ朝日など108回以上も報道されました。ただ、大事なのはあなたのビジネスが報道されることではなく、話題にされるだけの「差別化」ができることだと思います。
メルマガ「ビジネスの真理」は、僕が社員7人の会社で18億円を売り上げた実績を基に、マーケティング・心理学・自己啓発の書籍や高額なプログラムを大量に分析した結果得られた情報を無料でお伝えしています。
僕の名刺をお持ちであれば、名刺に描かれているマトリックスの解説を知ることができますよ。

無料メルマガの詳しい内容

SNSでもご購読できます。