売上を毎日見ても意味はない

売上を毎日見ても意味はない

あなたは数字を毎日見ていますか?

こう聞くと、
「売上」は毎日見てるという
話をよく聞きます。

それは…

見るところを間違ってますよ?

ちなみに僕はクライアントの1社には、
以下の数字を見るように伝えています。

・当日新規顧客数
・当日リピーター顧客数
・当日合計来店者数
・当日売上高
・当日粗利高
・当日粗利率
・当日客単価
・累計顧客数(会員数)
・顧客ベース(2回以上の購入者数)
・メルマガ送信数
・ツイッターフォロワー増加数
・ツイッターフォロワー総数
・経費
・キャッシュ

結構多いですよね?

というのも、
「売上」は結果でしかありませんよね?

例えばですけど、
売上を上げろって言われたら
どうしますか?

チラシを撒く枚数を増やして
アクセス数を増やすんじゃ
ないですか?

お買い得品を店頭に置いて
顧客転換率を上げたりしませんか?

「ご一緒にポテトもいかがですか?」
みたいにレジ係に言わせることで
客単価を上げる施策を実施したり
するんじゃないでしょうか?

要するに売上を上げるなら、
売上の要因となる数字を上げる
必要があるってことです。

売上自体を見続けていても
何も変わることはありません。

むしろ、
右肩下がりになるだけだと
思います。笑

だから、
あなたが見なければいけない数字は
「売上以外の数字」です。

そして、
売上以外の数字を「管理」してください。

つまり、
見てるだけの「監視」ではなく、
その数字を変動させる「行動」も
合わせてするってことですね。

あなたは毎日「売上以外の数字」を
見ていますか?

「売上以外の数字」を管理してますか?

P.S.
今日挙げた数字は
「日次」で確認する数字になります。

この他にも「週次」や「月次」、
「四半期」「年間」と見る数字は
変わってくると思います。

ただ理解しておく必要あるのは、
「売上以外の数字」の方が重要で、
それは「経理」で見てるような
数字ではないってところですね。

あと、
あなたにはあなたの見るべき
「売上以外の数字」があるので
お伝えした数字をそのまま使うのは
NGですよ。

読めます!メルマガ読者限定コンテンツ

無料メルマガ配信にご登録いただければ、メルマガ読者限定コンテンツを閲覧することが可能になります。
無料メルマガでは、小さな会社でも使える儲ける仕組みの作り方についても公開。そのノウハウに再現性がある証拠に僕の会社は様々な事業で話題になり、日本経済新聞やテレビ朝日など108回以上も報道されました。ただ、大事なのはあなたのビジネスが報道されることではなく、話題にされるだけの「差別化」ができることだと思います。
メルマガ「ビジネスの真理」は、僕が社員7人の会社で18億円を売り上げた実績を基に、マーケティング・心理学・自己啓発の書籍や高額なプログラムを大量に分析した結果得られた情報を無料でお伝えしています。
僕の名刺をお持ちであれば、名刺に描かれているマトリックスの解説を知ることができますよ。

無料メルマガの詳しい内容

SNSでもご購読できます。