売上増加はたった2つの要素で決まる

売上増加はたった2つの要素で決まる

先日、
売上の数字は毎日見てても
しょうがないって話をしたんですが、
それでも売上が気になるのは分かります。笑

なので、
今日は売上を上げる超重要なお話。

僕は売上の公式として
アクセス数×顧客転換率×顧客購買単価×顧客購買頻度
で管理することを勧めてます。

その方が色々と改善点を見極めやすい
っていうのが理由です。

でも、
究極的なことを言うと売上は、
顧客数×顧客生涯価値の2つだけで
構成されてます。

要するにあなたの売上に必要なのは、
今より顧客の人数を増やすか、
今の顧客が購入してくれる金額を増やすか、
このどちらかだけってことですね。

つまり、
その為に商品を開発するとか、
広告を出すとかするだけってことです。

だから経費を削減しても
売上は増えませんよ。笑

顧客数も顧客生涯価値も
増えないからです。

利益は増えるかもしれないですけどね。

ただ、
多くの経営者が
顧客数を増やすことだけに
フォーカスしてしまいがちです。

だから新しいメディアに
スグ飛びつくんだと思います。

そういうのって
大概は広告手法の話ですよね?

そうやって
新規、新規、新規を
追ってるんじゃないでしょうか?

もしあなたが、
そんな状況に陥っているなら
僕のオススメは
「あなたの今の顧客」
にフォーカスすることです。

あなたの今の顧客を
もっと色々とリサーチすることです。

そうやって、
顧客生涯価値を上げることができる
商品を用意することですね。

さらに、
なぜあなたの顧客になったのかも
リサーチしてみてください。

そうすれば、
その情報は顧客数を増やすことにも
必ず役に立ちます。

あなたの今の顧客をリサーチすれば、
顧客生涯価値も顧客数も増やせるので
売上が上がることは間違いありません。

売上が上がらないと言ってるのは、
大抵は今の顧客を蔑ろにしてる
経営者だと思いますよ。

あなたは大丈夫ですか?

P.S.
1つのヒントです。

あなたの今の顧客は、
あなたの商品によって別の問題が
生まれている可能性があります。

例えば知識や情報が商品なら、
その「実行」に問題が出てたり。

嗜好品などであれば、
「もっと良いものが欲しい」が
問題です。笑

消耗品なら、
「消耗する」こと自体が
問題ですよね。

要するに、
あなたが顧客生涯価値を上げるなら、
その問題を解決する商品を
提供すればいいだけですよ。

無料メルマガ「ビジネスの真理」

小さな会社でも使える儲ける仕組みの作り方に興味はありませんか?そのノウハウに再現性がある証拠に僕の会社は様々な事業で話題になり、日本経済新聞やテレビ朝日など108回以上も報道されました。ただ、大事なのはあなたのビジネスが報道されることではなく、話題にされるだけの「差別化」ができることだと思います。
メルマガ「ビジネスの真理」は、僕が社員7人の会社で18億円を売り上げた実績を基に、マーケティング・心理学・自己啓発の書籍や高額なプログラムを大量に分析した結果得られた情報を無料でお伝えしています。
合わせてメルマガ読者限定公開のブログコンテンツなどもご覧いただけますので、興味があればぜひ詳しい内容をご覧ください。
僕の名刺をお持ちであれば、名刺に描かれているマトリックスの解説を知ることができますよ。

無料メルマガの詳しい内容

SNSでもご購読できます。