広告のクリック率が最も上がる場所

広告のクリック率が最も上がる場所

僕は携帯のゲーム事業なんかも
やっていました。

集客の為に
画像で誘導するバナー広告
というものを出稿していたんですね。

その時に、
クリックしてもらえる
確率が一番高かった
広告の「場所」がありました。

ある「場所」に掲載した時に
CTR(クリック率)が
上がるんですね。

そうすると
コストは少ないのに
集客できる人数は増える
っていうお得な状態になります。

これは別に
携帯ゲームの広告だけに
言えることじゃありませんよ。

きっとあなたの掲載する
広告すべてに関係のあることです。

じゃあ、
あなたもその場所って
知りたくないですか?

その場所とは…

「完了ページ」です。

完了ページっていうのは、
申込を完了したとか
登録を完了したとか
そういう何か
「行動が完了した」場所って
ことです。

じゃあ、
何で行動が完了した場所だと
CTRは上がるんだと思いますか?

それは、
ツァイガルニク効果の影響です。

ツァイガルニク効果というのは
人が達成できたものよりも
達成できていないものの方が
記憶に残るという心理的な
効果のことを言います。

要するに
人は達成が中途半端な状態だと
我慢ができないっていう
性質があるんですね。

だから、
顧客は行動が完了するまでは
他のことに注意が行きません。

申込や登録が
完了してからじゃないと
次の行動に移りづらいって
ことですね。

これは
他のことにも応用が効きます。

どういうことかというと、
例えばブログ。

どこに広告を掲載すれば良いか?

もう、
おわかりですよね?

記事の最後に掲載するのが
良いってことです。

なぜなら、
顧客は「タイトル」で注意を惹かれ
記事を読むという「目的」が
発生しています。

それなのに、
記事の冒頭に広告を入れたら?

記事の途中に広告を入れたら?

顧客はその広告を無視して
しまいます。

記事を読むという行動が完了するまで
顧客は次の行動に移っては
くれないってことです。

まぁ、
記事が面白いっていう
前提があってことですが。

あなたが
本当にクリックして欲しい広告は
記事の一番最後に入れるのが
効果的ってことですよ。

あなたは、
広告を掲載する場所を
行動の完了する場所に
ちゃんと掲載していますか?

P.S.
でも実は、
広告を掲載すること自体に
コストがかからないなら
記事の冒頭や途中に掲載するのも
効果的なんです。

なぜなら…

ツァイガルニク効果が
働くからです。笑

あなたもきっと
経験があるはずですよ?

ニュースのヘッドラインを見て
クリックしたら
別の記事のヘッドラインが
目についた。

最初に読もうと思った
記事を読んだら
次は目についた別の記事を
クリックするみたいなことです。

そうやって
ヤフーニュースを見続ける
みたいな現象が生まれるわけですね。

あなたはまんまと
ハメられてるってことですよ。笑

読めます!メルマガ読者限定コンテンツ

無料メルマガ配信にご登録いただければ、メルマガ読者限定コンテンツを閲覧することが可能になります。
無料メルマガでは、小さな会社でも使える儲ける仕組みの作り方についても公開。そのノウハウに再現性がある証拠に僕の会社は様々な事業で話題になり、日本経済新聞やテレビ朝日など108回以上も報道されました。ただ、大事なのはあなたのビジネスが報道されることではなく、話題にされるだけの「差別化」ができることだと思います。
メルマガ「ビジネスの真理」は、僕が社員7人の会社で18億円を売り上げた実績を基に、マーケティング・心理学・自己啓発の書籍や高額なプログラムを大量に分析した結果得られた情報を無料でお伝えしています。
僕の名刺をお持ちであれば、名刺に描かれているマトリックスの解説を知ることができますよ。

無料メルマガの詳しい内容

SNSでもご購読できます。