0419Facebookが停止されました

Facebookが停止されました

Facebookのアカウントが停止されてしまいました・・・。

というのは、僕の友人でもあり大阪2期コーチンググループのメンバーの話です。
彼女は10年もFacebookをしてたそうですよ。
それがいきなりのアカウント停止。
10年分の思い出と集客ツールを一瞬にして失いました。
今も復活できないかFacebookに連絡を取ろうとしてますが反応はテンプレの回答のみです。
かなりキツい状況ですよね。
「Facebookだけに頼ってはいけないと思い知らされました。」
とおっしゃってましたが、本当にその通りだと思います。
もちろん、彼女にメルマガで話題にする許可は取ってます。笑

僕もその昔、集客をSEOだけに頼ってたことがありました。
厳密に言うと、検索結果に広告が出せるリスティング広告の反応が悪くなりSEOだけに頼ってる状態だったんです。
その状態で検索順位の付け方が変わりめちゃくちゃ痛い目をみましたね。
SEOで検索順位1位を複数のキーワードで取ってました。
それがある日を境に20位以下です。
月商1000万円の通販事業が月商200万円ぐらいまで落ち込みました。

この2つの事例から分かるのは、「1は最悪の数字だ」ってことです。
億万長者メーカーと呼ばれるダン・ケネディも言ってました。
「1は最悪の数字だ」と。
1つだけのメディア。
1つだけの商品。
1つだけの収入源。
最悪ですね。
その1つが絶たれたら終わりです。
手の打ちようがありません。

1つだけのことに集中をするというのは大事です。
深掘りをするのも大事です。
でも、それはバランスの問題じゃないでしょうか。
あなたがもし1つだけしかない何かがあるなら今のうちに対策をしておいた方が良いと思いますよ。
その1つが失われた時にリスクになるようなことは何かありませんか?

眞心マーケティングと眞心イノベーションを
心がけていきましょう。

P.S.
件の彼女は、少し前から別の集客方法の必要性も理解されていました。
「やった方が良いよね」というのは分かっていたんですね。
でも、そういう時に人はなかなか動けないものです。
問題に直面してない時にこそ動いておいた方が良いと思いませんか?

読めます!メルマガ読者限定コンテンツ

無料メルマガ配信にご登録いただければ、メルマガ読者限定コンテンツを閲覧することが可能になります。
無料メルマガでは、小さな会社でも使える儲ける仕組みの作り方についても公開。そのノウハウに再現性がある証拠に僕の会社は様々な事業で話題になり、日本経済新聞やテレビ朝日など108回以上も報道されました。ただ、大事なのはあなたのビジネスが報道されることではなく、話題にされるだけの「差別化」ができることだと思います。
メルマガ「ビジネスの真理」は、僕が社員7人の会社で18億円を売り上げた実績を基に、マーケティング・心理学・自己啓発の書籍や高額なプログラムを大量に分析した結果得られた情報を無料でお伝えしています。
僕の名刺をお持ちであれば、名刺に描かれているマトリックスの解説を知ることができますよ。

無料メルマガの詳しい内容

SNSでもご購読できます。