無料メルマガ「ビジネスの真理」

あなたは集客でこんな間違いをしていませんか?

インターネット-ホームページを作る場合、なぜ大手企業のマネをしてはいけないか、知っていますか?

もしあなたが経営者なら、なぜ「自分なら」という考えをしてはいけないか、知っていますか?

難しい言葉を覚えるのは苦手だと逃げることは、10年以内に倒産する95%の会社になる要因だと、知っていますか?

ビジネス戦略のプロによると、これらが集客など経営において、ほとんどの経営者が知らずに犯してしまう間違いの典型例と言っています。
でもこれらは「もっとよくある間違い」に比べればとるに足らないものです。

マーケティングがどれだけ重要かがわかっていない

という間違いです。
ここに大きな問題があります。
インターネットの普及によって情報が簡単に手に入るようになったため、多くの人が今マーケティングの重要性に気づき始めています。
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の流行やセミナービジネスが流行ることでマーケティングへの理解が進み、一部の競合のレベルがどんどん上ってきています。

どうやってこの時代を勝ち残るか?

これは僕のメルマガ「ビジネスの真理」のメインテーマです。
僕は表舞台に立つことはなく、裏方として経営に携わってきましたが、経営していた会社は様々な事業で108回以上メディア報道され、ニッチなビジネスでありながら18億円を稼いできました。
メルマガはそんなノウハウに基づいた内容となっています。
このメルマガには、経営学やコピーライティングの古典で研究した結果も組み入れてあります。
これらの研究では、成功している企業のビジネス戦略や広告手法、集客方法が他の企業とどう違うのかを明らかにしています。

さらに、このメルマガの価値は、競合があなたよりも規模が大きいにも関わらず、その競合相手を出し抜いてシェアを勝ち取るための戦略やノウハウを解説しているところです。
驚かれるかも知れませんが、文章の書き方をほんのちょっと書き換えるだけ、知識をほんのちょっと理解するだけで、競合よりもあなたの会社の方が簡単に有利に立てることだってあり得るのです。
しかし、こういったマーケティングの知識を知っている経営者はほとんどいないので、不公平な競争になってしまうのです。例えば…

ある調査によれば、広告の見出しの書き方を知らないと売上が1/8にしかならないのです。
あなたはキレイな広告を作ることよりも、もっと重要なことと、売上を上げる方法を身につけることができるでしょう。

単純な法則を知ることで、集客をもっと増やすことができるようになります。広告をしないのがバカらしくなるでしょう。

利益を上げる方法が明確にわかるようになります。

実際に35万人以上集客した秘訣を知ることができます。

売上が上がらないホームページに存在する間違い。
この間違いをやっていると、お客様を逃し続けます。

顧客が自分からあなたのもとに集客される為に必要な5つの要素。

たった1つの事業だけでなく複数の事業が108回も報道されて爆発的な集客が可能になるビジネス戦略。

メルマガでは勉強熱心なあなたがセミナーや塾などでどのようにカモにされていたのかも公開されています。
なんちゃってコンサルタントやえせマーケターにあなたがこれから騙されないようにするにはどうしたらいいかもお伝えしています。

最後にメルマガ読者の方やクライアントからの声もご覧ください。

私の息子はぜひムラモトさんのもとで学ばせたいと思っています!

メルマガの話をクライアントにしたら、顧問料を上げて欲しいって言われましたよ 笑

いつもメルマガ楽しみに拝見してますよー、いつも気づきがあるのでありがたいです!

文章も上手いし、内容も素晴らしいです!!!(無料メルマガですが)十分お金の取れる内容ですね。

難しい言葉が少ないので、すごく分かりやすいです。

ムラモトさんの言葉には真実味というか、リアルな感じがスゴくあります。

起業したての方、上場企業の元役員の方、トップコンサルタントや創業70年以上の税理士の方まで、幅広い層の方からお褒めの言葉を頂戴しています。

このメルマガは無料にてご購読いただけますので、あなたにリスクは一切ございません。
お気に召さなければ、簡単に配信の解除も行っていただけます。
強引なセールス等も一切致しませんので、ご安心してご購読いただければと思います。

あなたのご登録をお待ちしています。






プロフィール

プロフィール画像 ムラモトヒロキ ゼロから3億円までの集客戦略家

日経新聞やテレビ朝日などで108回以上様々な事業が報道され、18億円を稼いだ会社を経営していた。

団地育ちで、両親はサラリーマンと主婦。
一浪し、大学は中退、就職未経験というダメ人間が、26歳の会社設立時に用意できたお金は3人で60万円。
まさにカネ無し、コネ無し、スキル無しといった状態で起業した。

事業は35万人以上集客した携帯ゲーム、年商1億円のインターネット通販、年商5000万円の小売店舗、年商6500万円の企画イベント、1回1400万円売上の音楽ライブイベントとスモールビジネスを多数展開。

しかし「ビジネスをする目的」を見誤っていたことに気づき創業10年目にして事業を譲渡し廃業を決意。
その経験を活かし「人事を尽くしてノーテンション」をコンセプトに起業家や経営者へ情熱を持ってビジネスを行う重要性を伝えている。

現在は、ビジネス戦略や集客方法などのビジネスコーチ、セールスコピーライターとして活動中。