%e3%81%93%e3%81%ae%e8%80%83%e3%81%88%e6%96%b9%e3%81%ab%e6%b4%97%e8%84%b3%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%8b%ef%bc%9f

この考え方に洗脳されてませんか?

先日、
横山信治さんのセミナーの
お手伝いをしてきました。
相変わらず含蓄のある内容でしたね。
成功法則をリアルビジネスにおいて、
サラリーマンという立場で使って
頂点まで上り詰めた人としては、
横山さんは最高峰に位置する人だと
思います。
他の人の語る成功法則は
ビジネスの実体験や検証を伴わない
机上の空論のように聞こえますね。
だって大抵は、
成功法則を使って成功したんじゃなく
成功法則を語って成功してるような
人達ばかりですから。
要するに、
情報ビジネスで儲かったって人が
多いってことです。
そういう人達の語る内容は
薄っぺらく感じるんです。
その点、
横山さんは実際に使って試した
という部分で違います。
仮説検証を繰り返した結果を
伝えてくれているのが良いですね。
なので、
横山さんのお話はオススメです。笑

と、
そんな横山さんのセミナーで
面白い話があったのでシェアします。
それは多くの人が成功には、
「努力と時間が必要だと思いこんでる」
って内容です。
ここで言う成功は、
願望を実現するってことです。
ビジネスで言うのなら、
目的を果たしたり目標を達成する
ってことだと思います。
その為に多くの人が
「努力と時間が必要だと思いこんでる」
ってことですね。
これは本当にそう思います。

恐らく教育の賜物でしょうね。
言ってみれば、
僕達は洗脳されてきたってことです。
成功するには
努力と時間が必要だって教えられて
きたと思います。
だから、
身を粉にして働くわけですよね。
それが「正義」だと思って
いるわけです。
逆に言うと、
努力と時間をかけずには
成功できないって思ってるんじゃ
ないでしょうか。
というかむしろ、
努力と時間をかけずに
成功してる人が居たら
「ズルい」とか、
「何か悪い事をしてるんじゃ」
って思ったりするんじゃないですか?
だって、
僕はそう思ってましたよ?笑
でもそれは、
一部の階級の人間たちにとって
「有利」ってだけなんですね。
僕達が、
「努力と時間が必要」って
思ってくれてる方が都合が良い
ってことなんです。
その方が労働力を確保できますから。
分かりますよね?

だから、
僕は前の会社をしている時には
罪悪感を感じていました。
1億円以上のお金を借りてきて、
たくさんの技術を身に付けて、
システムを構築したおかげで
仕事をやらなくて済んでいるのに、
従業員に悪いなぁって
思ってたんですね。
自分が忙しそうにしてないと
何か申し訳ないと
思ってしまってました。

今から思うと、
そんなものは一切不要ですね。笑
むしろ、
努力も時間も使わずに
成果を出せることの方が
大事です。
8割の成果を出す2割に集中し、
レバレッジを効かせて働く。
あとはフリー!
それで十分に実績は出ます。
むしろ、
それが優秀な経営者の姿だと
僕は考えていますよ。

「努力と時間が必要」
というのは思い込みですね。
あなたは洗脳されてませんか?

人事を尽くしてノーテンションで
いきましょう。

P.S.
ただし、
ステージによっては
身を粉にして働くことも必要です。
人事を尽くすということと、
全力を尽くすということが
イコールの時もあります。
それに、
たとえ努力と時間を使わなくても
「誠意」を持って望む姿勢は
大切です。
努力と時間を使わないことと
誠意を欠くこととは
別次元の話なので勘違いを
しないようにしてくださいね。

読めます!メルマガ読者限定コンテンツ

無料メルマガ配信にご登録いただければ、メルマガ読者限定コンテンツを閲覧することが可能になります。
無料メルマガでは、小さな会社でも使える儲ける仕組みの作り方についても公開。そのノウハウに再現性がある証拠に僕の会社は様々な事業で話題になり、日本経済新聞やテレビ朝日など108回以上も報道されました。ただ、大事なのはあなたのビジネスが報道されることではなく、話題にされるだけの「差別化」ができることだと思います。
メルマガ「ビジネスの真理」は、僕が社員7人の会社で18億円を売り上げた実績を基に、マーケティング・心理学・自己啓発の書籍や高額なプログラムを大量に分析した結果得られた情報を無料でお伝えしています。
僕の名刺をお持ちであれば、名刺に描かれているマトリックスの解説を知ることができますよ。

無料メルマガの詳しい内容

SNSでもご購読できます。